鑑定ブログ

安心と信頼

HOME > 鑑定ブログ > 美術品の話 > ☆宝石・・・?いや美術品☆

☆宝石・・・?いや美術品☆

2008年04月25日 美術品の話

珍しいものをお取り扱いさせていただきました

水晶で出来た「五重の塔」です。

水晶とは、指輪になっていたり、ネックレスになっていたりする物を良く見ますが

正直、そんなに高価な物ではありません・・・

宝飾品として価値を見るのは大変難しいです。

この場合も、水晶の使用量からしてみると、かなりの重さになりますが宝飾品という評価は出来ず、美術品としての評価になります。

残念ながら、調べるとかなり手の凝った物が結構安く販売されている為、高額査定とはいきませんでしたが、当店の出来る限りの査定をさせていただいたので、買取のお取引となりました。

夏に見ると涼しげで良いかも・・・



今人気のスワロフスキーのクリスタルガラスに負けないくらい綺麗ですよ

ちなみに、よく占い師さんが使っている水晶玉は直径が20cmくらいの大きさがないと、なかなか値段がつきません・・・

小さい水晶玉は安く売ってますよ。

この様な珍しい物でも渡辺質店に是非ご相談下さい。

頑張って査定します!!


金買取 プラチナ買取 まだまだ 地域NO1最高値買取 を目指して挑戦中!!

岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一 でした。
☆金・プラチナがまだまだ高い!!☆  戻る ☆ゴールデンウィーク☆