鑑定ブログ - 2007年8月

安心と信頼

HOME > 鑑定ブログ > 2007年8月

☆家業・・・若旦那☆

2007年08月31日 渡辺質店

質屋というのは家業(家族経営)がほとんどです。

中には企業化され、従業員やアルバイトが多数いるお店もありますが・・・

当店、渡辺質店は家業であります。

昔は従業員の事を「番頭さん」と呼んでいました。

私も修行中は自己紹介をするときに「中質店の番頭の渡辺です。」と言っていました。

今は実家に戻り父親の存在もありますので、自分の役職と言うのは・・・うーん、わかりません

でもそこが面白いところで、社長と言われれば社長だし、専務と言われれば専務だし、店長、従業員、何にでもなりえます(笑)

関係者からは良く「若旦那」と言われます。

この呼び方はやはり昔からの文化なのでしょう。

オヤジさんがいて息子がいると言う体制が多い質屋では、オヤジさん⇒大旦那、息子⇒若旦那と呼ぶことが多いです。

これは質屋に限らず、親子で商売をやっているところはそう呼ばれるんでしょうね。

実際、私も子供の頃からの友人で商売をやっているところに電話したり、伺ったりする時は「若旦那いらっしゃいますか?」って言いますね。

昔は「〇〇君いますか?」って言っていたのが・・・

実際に自分が「若旦那」って呼ばれるのは最初はちょっと恥ずかしかったんですけど、今は慣れちゃいました。

かなり年配のお客様ですが「若」って呼ぶ方もいて、それはちょっと恥ずかしいですね。

皆さんも、どこかお店に行った時「大旦那」「若旦那」って使ってみてください。

通の方だと思われるかもしれないですよ。


岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

☆時計選び☆

2007年08月30日 時計の話

時計を選ぶ時、色々なメーカー、デザイン、機能など悩み所はたくさんありますが、今回は
大きさについて書きたいと思います。

と言うのは、今日たまたま知人が当店に立ち寄り時計の話題になったからです(笑)

彼は以前ロレックスのスポーツ系の時計でボーイズサイズの購入を考えた事があったみたいです。

ボーイズサイズとは実に難しいところで、一頃前は

ボーイズサイズのイメージ
・レディーズサイズでは物足りない女性用
・腕が細い、体が小さいのでメンズは大きすぎると思ってる男性用

というものでした。

しかし、ここ数年は「デカ時計」ブームという事もあり、ボーイズサイズの時計が売れなくなってきているのが現状です⇒高価買取・・・??です。(メンズサイズ、レディースサイズより査定DOWNです。)

質屋的にも、ボーイズサイズの取り扱いは減っていますよ。

どこまでデカイ時計?と思うかもしれませんが、見た目的に結構デカくても大丈夫ですよ。


左からケース径(時計本体の直径)①44ミリ(パネライ)②40ミリ(パネライ)③38ミリ(ロレックス メンズ)④29ミリ(ロレックス ボーイズ)⑤25ミリ(ロレックス レディース)」 ⑥35ミリ(カルティエ パシャC)


①の44ミリはさすがに皮ベルトじゃないと重すぎるので・・・
でもブレスレットになってるモデルもありますよ。その代わり素材にチタンを使って軽量化されています。

ロレックスのメンズサイズを基準にしてもらえばわかりやすいと思いますが、①②のパネライというメーカーの時計が今、非常に人気があります。

新品はどんなに安いところでも日本国内定価から数%引きでしか手に入りません。
中にはプレミアが付いているモデルもたくさんあります。

ロレックス=ゴツイ というイメージは今はもうありません。

パネライを普段されてる方は「ロレックスが軽く感じる」とまで言うようになりました。

一番右のカルティエのパシャCというモデルですが、ケース径は35ミリでブレスベルト。
これはほぼメンズの大きさです。

しかしこのモデルが出ると、これをはめているのはほとんど女性。

デカ時計の火付け役かもしれません。

今ではパシャCは女性用の時計というイメージです。

⑤のロレックスのレディースと比べても、同じ女性用の時計に見えませんよね。


これくらい大きな時計をしていても今は普通なんですよ!!

もちろん個人のお好みあると思いますが、今は男性がボーイズサイズを購入する事は、「私はお勧めしませんそれとは逆に、女性は大き目のボーイズをしていても決しておかしくないですよ

今後、色々なメーカーが色々なモデルを発表すると思いますがほとんどデカ時計(特にメンズライン)と踏んでいます。

デカ時計ブームは当分続きそうです。


岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

☆朝青龍帰国しちゃいましたね☆

2007年08月29日 渡辺質店

今、話題の朝青龍がとうとう帰国しちゃいましたね。

この騒動には賛否両論の意見があるみたいですが、皆さんはどちらでしょうか?

私的には・・・うーん・・・難しい

久しぶりに強い横綱が出てきて面白いと思っていたのですが、日本の考えてる横綱は「強いだけじゃ横綱ではない」というのも、すごく理解できます。

「強ければ何をやっても良い」という考えではもちろん駄目ですが・・・

せっかくの強い横綱の相撲が見れなくなるのも寂しいものです。

でも、今回のような処分が無い事には悪い例としてこれから将来の相撲界には良くない事になりますし・・・

本当に難しいところであります。

今となれば、このまま引退・・・なんて事も言われていますが、早く戻ってきて今度は相撲でもプライベートでも横綱らしい朝青龍として再スタートして欲しいものです



話は変わって、今日も「ネットで拝見しましたー」と言うお客様が来て下さいました。

買取でお取引をさせていただきましたが、前にもブログで書いたように金・プラチナ製品の相場が上がっているので 「これがこんなにもなるのー!?」って驚いてらっしゃいました。

まだ、家にも切れてしまったネックレスや壊れた指輪があるそうなので、又来店してくださるみたいです

最近、当店HPを見て来店して頂けるお客様が増えているので、このブログも色々とネタを探して頑張って書いていきたいと思っています


岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

☆盆踊り☆

2007年08月28日 渡辺質店

ちょっと前の話になるのですが・・・

地元の小学校で毎年「盆踊り大会」があります。

規模的にはさほど大きいわけではありませんが、近所の人達、子供達が集まり楽しんでいます。

今年はどれだけ振りかわからないくらいですが、懐かしい顔でも見れるかな?と思い顔を出してきました。

案の定、子供の時以来会う友達の親さん等と会ったり、小学校の校庭を歩いたり昔の余韻に浸りました。

その中で、ビッグゲスト?が・・・

今、岐阜で話題の「佐藤ゆかり先生」です。
前もグランドホテルで見かけたなー・・・と思いつつ集まった皆さんも写メのオンパレード。

私もその中で1枚撮ってきました。

やっぱり話題になるだけの人でお綺麗ですねー。


先生の登場で場も盛り上がり、活気が出ていましたよ。





地元岐阜に8年半ぶりに戻って6年目、私が家業の質屋に入り地元人に戻った事がそろそろ昔からの友人、ご近所さんにも浸透したかな?

地域密着の質屋を目指してやっているので、少しは「頑張ってるなー」と言って頂ける機会もありますが、まだまだ力不足・・・

お客様をはじめ世間に役立つ質屋を目指したいと思います

◆地域密着と言っても、遠方の方も大歓迎ですよ。
 宅配買取も好評ですので


岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

☆金の相場☆

2007年08月27日 金(きん)の話

先ほど質預りのお客様がいらっしゃいました。

「ずいぶん前にもお願いしてた物だけど、よろしく。」

と、帳面を見てみると、前回お預りさせていただいたのは約2年前でした。

その時も精一杯の値段を出させていただいてたのですが、ここ1年ちょっとの間に金の相場が(プラチナもです)急上昇していたのです。

今日出させていただいたお値段がなんと、前回の175%!!

倍とまではいきませんでしたが、これだけここ1年半位で上がったという事です。

びっくりですよね。

なので、2年程前に金・プラチナ製品を買われた方は今売ったらひょっとして儲かる?かも知れませんよ。

一度、査定に出してはどうでしょうか?

今が売り時?

査定額はお店によって違います。

是非、渡辺質店をご利用してください。


岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

最近の記事

カテゴリー

バックナンバー