鑑定ブログ - 宝石の話

安心と信頼

HOME > 鑑定ブログ > 宝石の話

☆ハイジュエリー大歓迎!!☆

2008年03月29日 宝石の話

やっと春らしい陽気になってきたと思ったら、夜はまだ冷えますよね

私は夏が好きなので、早く春も通り越して欲しいくらいです

質屋というのは、皆様がお持ちの品物に対してなんでもお値段を付けなければいけません。
(もちろん、お値段が付くものに限りますが・・・)

あるお客様が色々な所にお持ちになり査定をお願いされたようで・・・

そして当店にもいらっしゃいました。

買取のお取引をさせていただきましたが

「あるところでは、おもちゃみたいに見られて・・・」

「お店によってかなり値段が違いますね・・・」

とおっしゃられていました。

なぜかと言うと、商品が特殊だったからです。

それは、ハイジュエリー(高額な宝石)

高額というのは、販売価格(時期、相場、販売店によりますが)が何百万~何千万という商品です。

なかなかお目にかかれない事もあり、査定をする人にも厄介な商品だと思います。

「岐阜ではちゃんと見てくれるところ無いのかな?」

と思われがちの方もいらっしゃいます。

しかし、私に一度見せてください

東京での修行中は、さすが東京のど真中!!とういうお店で番頭をさせていただいたため、かなりの数のハイジュエリーを拝見させていただきました。

岐阜だから(地方だから)って安い査定とは限らないですよ!!

是非、一度派意見させてください!!


最近お取引させていただいた、高額商品を少し紹介します。

18金製 おりん 2.5号


18金製 おりん 3.5号


ハイジュエリーの数々・・・



このようなハイジュエリーも大歓迎です!!

金 プラチナ  もまだまだ高価買取中 です。

岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。



詳しく見る

☆宝石とは・・・☆

2008年02月18日 宝石の話

今回は宝石店の販売価格質屋の査定額との違い(バランス)のお話をしたいと思います。

というのは今日もそのような違いに驚いていられたお客様がいらっしゃいました

宝石(指輪・ネックレス・ピアス等)は高価な物と言う事で世間一般では知られています。

しかし、もちろん使っている宝石(ダイヤモンドが一番価値が有ります)によったり、デザインによったり、そして一番大きな点では買った時代(時期)によって値段はバラバラです。

あと付け加えさせていただくと、販売店によっても値段はまちまちです。

同じ物がA店で買うと20万円、B店だと30万円、C店だと100万円ということもありえます。

今日いらっしゃったお客様がお持ちになったのは、指輪で20年ほど前30万円位で購入された物でした。

当店で査定額を提示させていただいたのは¥21,000でした。

30万円で買ったものが・・・21,000円・・・

と思われるかもしれませんが、ちゃんとした理由の元、精一杯の査定額なのです!!

理由その一・・・デザインが20年前の物に対して何十万円と出して購入する人が今はいません。

理由その二・・・20年前は宝石屋さんは販売価格が非常に高い時期でした。

理由その三・・・その商品その物の価値+アルファが30万円の中にずいぶん含まれています。

ここで逆算算出方(自分で勝手に考えました)で30万円を出してみます。

当店査定額21,000円 × 2(素材費+小さな石を入れたりする加工賃+人件費)42,000円

42,000円 × 2(製造原価を元に卸屋さんが倍くらいの利益を取る)84,000円

84,000円(販売店の仕入れ額) × 4(販売店さんの利益)336,000円

出ました!!30万円に近い金額は(あとはお客様次第で数万円の値引き)逆算できるのです。

今現在では、ここまで何倍も儲けて販売するのが難しくなっています。

上の計算はバブルの頃の計算です。

しかし良心的な販売店でも3倍くらい(仕入れの)の値段設定で並べていると思います。

これにも理由があり、毎日何十点と売れるものでは無いので1点販売した時に利益をたくさん取って販売しないと販売店も営業していけなくなります。

毎日何十点、何百点と売れるものであればそんなに利益を取る必要もありません。

この様な事から、宝石に関しては(似たような商品は他にもたくさんありますが)買った値段と、売るときの値段にはずいぶんな差が出てきます。

多くの方は、30万円で購入したらいつまで経ってもその商品に30万円の価値があると考えてしまう傾向が有りますが、それは間違っています。

何を買うにしてもそうですが、商品が販売される時には製造者、中卸業者、販売店+それぞれの経費と商品の価値についてくるのもがたくさんあり、それを含んで一般消費者の手に渡ります。

宝石は、その含まれている部分が他の物に比べて多少大きい訳です。

特にデザインに関しては致命的です。

現在は、毎年ファッション、デザインの流行が変わるように移り変わりが激しいです。

その中で何十年も前のデザインを現在のものと比べることは出来ません。

例えば・・・
K18 ダイヤ入り ファッションリング
恐らくデザインからして220年以上前に流行ったデザインだと思います。
例えば20年前に20万円しました。
現在5万円で売れれるかどうか???多分売れません・・・
だったら30万円出してもっと今流行のリングを購入される方が多いと思います。


K18WG ダイヤ入り ファッションリング
現在では金色よりも、銀色の方が流行でWGで作られている物が増えています。
デザインも今向きです!!


上の2点を比べても、100人の女性に「どちらをしたいですか?」とお聞きしたら恐らく99人が下のリングを選ばれると思います。
よって、下のリングには素材費+デザイン料のプラス査定が出来ます。

*上の2点は今日いらっしゃったお客様の物とは関係有りません。

お解かりいただけたでしょうか?

もちろんダイヤモンド等、高額査定が出来る石が付いている場合はしっかり石も査定しますよ!!

この様な理由から、宝石店の販売価格と質屋の査定額の違いを少しでも理解して頂けるとありがたいです。

質屋の値段が安い・・・と思われたくないのです

宝石店の販売価格が高いのです(もちろん良心的なお店もたくさんあると思いますよ)

ブログの文章では100%の説明がなかなか難しいですが・・・ご来店された時に気軽に聞いてみてください。

もう少し詳しくご説明できると思いますよ。


本日もお取引させていただいた商品の一部を紹介させていただきます。

カルティエ 長財布 未使用品


カルティエ タンクフランセーズ コンビ レディース

中古ですが状態はキレイです。
保証書も付属していましたが、外箱がありません。


ロレックス 14270 エクスプローラーⅠ
キムタクでブレイクした時計です。

未使用品ですが、製造は10年ほど前。
その間の2回のマイナーチェンジの為、バックルとベルトの付け根のパーツが旧型です。


相変わらず高値をキープしている金・プラチナ製品
当店も地域NO1最高値買取挑戦中!!


長くなりましたが、なかなか文章で説明するのは難しいですね

少しでもご理解していただけたら幸いです

岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

☆サッカー日本代表!!いよいよタイ戦☆

2008年02月06日 プラチナの話 宝石の話 毛皮の話 金(きん)の話

いよいよ約1時間後に2010年南アフリカ サッカーワールドカップに向けて日本代表の試合が行われますね。

前回の親善試合では3:0と快勝していましたので、今日も期待できるはずですよね!!


本日も色んな物をお取引させていただきました。

ありがとうございました。

その中でも毛皮のお取り扱いがありました。

前にもブログで書かせていただいたかもしれませんが、毛皮のブームはかれこれ15~20年前がピークで(まさにバブル時代です)今では寒い冬に外を見ても、毛皮を着ている人を全くといって良いほど見なくなりました。

今は、ダウンジャケットをはじめ軽くて暖かいコートがたくさんあるので、使い勝手を考えても毛皮は好まれていません・・・

一部のセレブの方々はパーティーなどに来ていくのでしょうか?
(そういったセレブの方々は中古は買いませんし・・・)

そのような状況なので、買う時は高い事は十分にわかりますが査定をするのはなかなか難しいのが現状です。

今日お取り扱いさせていただいたのは
シェアードミンク(ミンクの刈毛) ハーフコート
毛皮の中でもやはり、ロングコートが一番高価です。


そのほかに、やはり金・プラチナ高価買取中のため地金の買取がたくさん有りました


重さがあるとすぐに買取価格が何十万円となりますので、驚きです。

その他、プラチナ製ダイヤプチネックレス


ダイヤモンドはグレードによって全然値段が違いますので鑑定書があれば、一緒にお持ち下さい。
(紛失されている場合でも、しっかりダイヤモンドは見せていただきますのでご安心を)

引き続き 金・プラチナ高価買取しておりますので、一度今のうちにご相談下さい。

日本代表!!今日も快勝で弾みをつけろー!!


岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。


詳しく見る

☆ダイヤモンドの形☆

2008年01月09日 宝石の話

新年になり、あっと言う間に明日で10日です。

お正月気分はもうすでにどこかに行ってしまいましたー。

でも、新年会がの予定が3つも入っていますが・・・


今日はちょうどダイヤモンドをお持ちになったお客様がいらっしゃったので

ダイヤモンドの形のお話をさせていただきます。

一般的に一番良く目にするのは真ん丸のダイヤモンド(正面から見て)。

これをラウンドブリリアントカットと言います。

ダイヤモンドによっては、真ん丸に研磨されず、ファッション性を持たせるカットが
いくつかあります。

例えば・・・

ペアシェープカット
涙の形をしています。


オーバルカット
楕円形です。


ハートシェープカット
ハートの形をしています。


これはあまり見たことがありません。
付属されていた鑑定書には 「 Lily cut 」 (リリーカット)とありました。
クローバーの形をしています。


この様に他にも色々な形に研磨されたダイアモンドが存在します。

一般的にこれらが販売される時に「普通の丸じゃないから珍しい」という考え方もあるかも知れませんが、基本的には価値的な目で見ると「ラウンドブリリアントカット」(普通の丸)が一番価値があるのです

ラウンドブリリアントカットは、吸収した光をできるだけ多く反射させて外に返す、と計算されて開発されたカットであり、変わった形をしている物は光の反射に欠けるのです・・・

原石から研磨する時に、大きな内包物(中にあるキズ)を避ける為に(キズの部分を削り落とす)どうしても通常の形でダイアモンドを残せない場合に、違う形への研磨になってしまうのです。


もちろん、デザインが気に入って購入されるのは一向に構いません。

損した!!なんて思わないで下さいね

実際に私も、クローバー型のダイヤはあまり見ないしカワイイと思います。

手放す時は、一番価値があるのがラウンドブリリアントカットという事ですので参考までに・・・

デザインがかわいい物(全体的にも)には、デザイン料もプラスして査定するようにしていますのでカワイイ物はカワイイ物ですので、ご安心を・・・


岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

☆ダイヤモンド☆

2007年11月15日 宝石の話

またまた、世界的なオークションにてダイヤモンドのすごい価格が出ていました!!


84.37カラット グレードも最上級品

なんと・・・18億円!!

みなさん、18億円あったら何します?

私なら「うーん・・・あれも欲しい、これも欲しい・・・」
(あれもこれも、身近な物ばかりです)

今、欲しいのは新しいDVDレコーダーですね

18億円あったら、何台買えるの?  計算したくない・・・

これは買わないですよね・・・?

スイマセン、こんなすごいオークション価格のネタで庶民的な意見を出してしまい


今日は午前中から新規のお客様が何人も来店してくださいました。

ありがとうございます。

今日、お取引させていただいた商品の一部を紹介します。

ブルガリのメンズ時計
ブルガリブルガリ オートマチック
ステンレスとK18イエローゴールドのコンビです。
箱、保証書、外したベルトのコマも一緒にお持ちいただいたので査定も目一杯出来ました。


ROLEX エアキング 14010M
箱が無かったのですが、ロレックスも中古相場が上がっているので納得の査定が出来ました。


ROLEX 179171 レディース
ニューモデルのステンレスとK18ピンクゴールドのコンビ
箱、保証書、外したコマすべて付いてます。
2006年のモデルの美品!!


ピンクゴールドがまた可愛いですね。


K18のネックレスとブレスレット
現在、相場が上がっています!!
お持ちの方は是非お早めに当質屋、渡辺質店へ!



今日、新規で買取のお取引をさせて頂いたお客様ですが、話し方がすごくやわらかく丁寧でびっくりしました。

どちらがお客?かわからなくなる位で・・・帰られてから「すごく気持ち良くさせられる話し方だなー」としみじみ思ってしまいました。

私も、各お客様にそう思って頂きたいので一つ勉強になりました

お取引させて頂いて、尚且つ「話し方のお手本」まで・・・感謝したいお客様でした。

まだまだ私も修行が足りません・・・

人との会話は接客に限らず大切ですからね。



岐阜の質屋 渡辺質店 渡辺圭一でした。

詳しく見る

最近の記事

カテゴリー

バックナンバー